運営方針

1.私たちは障害当事者が自分の人生や暮らし方を決めるためのサポートや、地域で自立するために必要なサービスを提供します。

2.私たちは障害当事者が社会や地域と交流するための活動の場をつくります。

3.私たちは障害当事者との対話(コミュニケーション)を大切にし、互いに信頼し
成長しあえる関係づくりを目指します。

4.私たちはすべての人の人権が尊重されるよう、自らの人権意識・人間力を高め、真摯
に利用者・地域・社会と向き合います。

5.私たちは民主的で柔軟な組織運営を行います。組織の透明性を高めます。