​居宅介護・重度訪問介護・移動支援

障害児・者にホームヘルパ・ガイドヘルプの派遣を行い、生活全般の支援を行います。

 

 

サービス内容

1,身体介護
ご家庭に訪問し、入浴や排泄、食事などの介助をします。
○入浴介助・清拭・洗髪 ○排泄介助 ○食事介助 ○通院介助
○衣服の着脱の介助 ○その他必要な身体介護を行います

 

2,家事援助
ご家庭に訪問し、調理、洗髪、掃除などの生活援助を行います。

 

3,重度訪問介護
身体介護や家事援助、見守りなど生活全般を援助します。

※日常生活全般に常時の支援を要する方を対象としたサービスです。
具体的な内容は、身体介護、家事援助と同様です。

4、移動支援(ガイドヘルプ)

​外出の介助をします。

手続き

1,自分が住んでいる自治体の福祉課の窓口に申請します。
2,計画相談支援事業所で、サービス利用計画案を作成し、市に提出すると、1ヶ月何時間派遣の時間が使えるか、「支給決定時間数」が書いてある「受給者証」が届きます。
3,訪問介護事業所と、派遣を受けるための契約をします。
4,派遣を受けたら、毎回「サービス提供実績記録票」に記録をし、その実績をもとに派遣にかかるお金が事業所に振り込まれ、事業所からヘルパーに介助料が支払われます。
5,利用者さんからは、一部自己負担額をお支払いいただく場合がありますが、ご本人が成人で非課税の場合には自己負担はありません。